Mechatro Trainer (メカトロニクス教育用実験モジュール)

Mechatro Trainer は、パソコンによる機械の計測制御のしくみを学習するためのメカトロニクス教材です。パソコンに接続して、メカトロニクス計測制御の実験ができます。

Ver.1は販売終了いたしました。
Ver.2を開発中です。

特長
・エレクトロニクス、メカニカルともに見てわかる構成
・豊富な外部入出力
・基本的な実験がすべてできるオールインワン設計
対応パソコン
・Windows95, 98, Me, 2000, XP
・全機能に対応したサンプルプログラム添付
Visual Basic ソースコードと実行ファイル
サンプルプログラム画面

 

 
サンプルプログラム画面
応用例
・倒立振子 ・クレーン振れ止め
・位置決め実験
・温度計測
・スイッチ読みとりとLED点灯
倒立振子
倒立振子
TOPに戻る
リニアアクチュエータ
リニアアクチュエータ
MT−1ボード
MT−1ボード
新居浜高専での実験
動画提供:新居浜工業高等専門学校
機械工学科 豊田教授上記動画はWindowsMediaで出力されています。
ご覧になれない方はこちらから
ソフトをダウンロードして下さい。(無料)
下記プレイヤーをインストールされている方は
下記をクリックして下さい。
同じ動画をお楽しみいただけます。
RealVideo
QuickTime
平成13年度かわさき起業家選抜奨励賞受賞

平成13年度かわさき起業家選抜奨励賞受賞

ボード仕様
電源
±12V、5V(スイッチング電源付属)
入出力
・接点入力:8ビット(基板スイッチとも接続)
・接点出力:8ビット(LED8個とも接続)
・アナログ入力:4チャンネル(内1チャンネルは温度センサ接続)
・アナログ出力:1チャンネル
・DCモータ出力 (12V)
・ステッピングモータ出力 (5V / 12V)
パソコンインタフェース
パラレルポート(プリンタポート
メカ仕様

リニアアクチュエータ
・ストローク:500mm(ほかに300mm, 700mmあり)
・DCモータ付(ギア比選定可能)
・付属のステッピングモータでの駆動も可能
・位置センサ(ポテンショメータ)付

製品内容

メインボードMT-1/電源/リニアアクチュエータ(12V DCモータ、ポテンショメータ付き)/12V ステッピングモータ/接続ケーブル一式/サンプルプログラム(VisualBasic用)

カテゴリー: Mechatro Trainer (メカトロニクス教育用実験モジュール) パーマリンク