合資会社次世代技術 Jisedaitech 合資会社次世代技術 Jisedaitech
キーワード検索 WWW を検索 サイト内を検索
会社概要 会社沿革 代表挨拶 お問い合わせ サイトマップ

研究開発>太陽光利用型農作業ロボット
 
東京農業大学では、太陽光エネルギーを利用した農作業用ロボットを開発しています。このシステムは、ほ場内自動作業車両とほ場外運搬車両とから構成されています。
ほ場外運搬車両は太陽電池パネルを搭載し、ほ場内自動作業車両へのエネルギー供給と位置の制御を行います。このように役割分担することで、作業車を軽量化でき、システム全体のエネルギー利用効率が高くなります。
弊社では、設計の初期段階からこのプロジェクトに参加しています。

ロボットで畑の作物管理
     日経新聞記事 平成14年5月31日

TOPに戻る
太陽光利用型農作業ロボット
太陽光利用型農作業ロボット
TOPに戻る
ほ場外運搬車両のFEM応力解析
ほ場外運搬車両のFEM応力解析

◆ 論文:レーザー距離計を用いた圃場内自動作業車両の2次元位置計測 (PDF)
そのほかのダウンロード
TOPに戻る
   Copyright(c)2008 Jisedaitech LP AllRights Reserved. By Bemica