会社沿革

平成7年6月 自営業(日本デクスター)として設立
・SFUテレメトリデータ処理ソフトウエア(宇宙科学研究所)
・太陽発電衛星自動組立装置の研究(宇宙科学研究所)に参加
・制振ポインティング実験装置の開発(三菱スペース・ソフトウエア)
・再突入実験機熱解析プログラム(三菱スペース・ソフトウエア)
・HOPE-X 熱解析プログラム(三菱スペース・ソフトウエア)
・有翼飛翔体機体設計プログラム(宇宙科学研究所作成)の移植(同)
・ATREXエンジン地上実験支援ソフト(宇宙科学研究所)
・SSTO(Single Stage To Orbit)帰還軌道解析(宇宙科学研究所)
・VoIPファームウエア開発(ウィルネット)
・FAXモデムフィルタ設計(ウィルネット)
・人体加速度計測システム(宇宙科学研究所との共同開発)

平成12年8月 合資会社 次世代技術 設立

・生産管理パッケージソフトMRP部分受託開発(アイ・シー・エム)
・平成12年度、宇宙開発ベンチャー・ハイテク支援制度(宇宙開発事業団)の適用を受け、 「省エネルギー型宇宙用ロボット」の研究開発を行う
・JEM画像伝送および表示装置プログラム(三菱スペース・ソフトウエア)
・JEMデブリ解析プログラム(三菱スペース・ソフトウエア)
・衛星軌道解析プログラム(三菱スペース・ソフトウエア)
・月着陸での画像利用誘導技術の方式検討(翔エンジニアリング)
・衛星ダイナミクスの教育用プログラム作成支援(同)
(川崎市ビジネスオーディション奨励賞受賞)
・メカトロニクス教材(メカトロトレーナー1)開発製造販売(自社開発)
(東京農業大学、明治大学に販売)(川崎市ビジネスオーディション奨励賞受賞)
・植物生体電位計測用アンプ設計製作(東京農業大学)
・農作業用ロボットの研究開発(東京農業大学)
・燃料電池試験用電子負荷装置の設計製作(宇宙科学研究所)
・平成13年よりシムックス株式会社委託
工作機械の電力波形による稼働状態解析の研究
電力の遠隔計測システムの開発(データ収集装置の設計および製造管理))


・平成15年度から、水サイクル宇宙推進システムの研究(東京農工大学、宇宙科学研究本部との共同研究)・平成16年度、月面ローバーの熱解析(情報通信研究機構)


・平成17年度、次世代光通信衛星の熱解析および振動解析(情報通信研究機構)


・平成17年度~18年度、作業用ロボットへのマイクロ波送電および通信技術の開発に関するフィージビリティスタディ((財)機械システム振興協会・(財)無人宇宙実験システム研究開発機構)
・マイクロ波アンテナ回路用部品の製造販売(特許出願2件)
・福祉農業車両ロボットの開発(東京農業大学)
・ASTRO-G搭載SLRA(レーザリフレクタアレイ)設計(NICT、JAXA)

平成19年度
・マイクロ波送電アンテナの熱解析(京都大学)
・マイクロ波回路用基板コネクタの製作(京都大学)
・マイクロ波アンプ計測用冷却試験台の製作(京都大学)